あらやゆり商会

性同一性障害を性再適合手術で直そうとする管理人が運営する

パソコンよろずネタ情報サイト

リンク ガッデムな計略被害の詳細

コンテンツ
天才ゆりちゃん〇〇する
天才ゆりちゃん○○する

ほぼ体験談!
あらやゆりが、いろんなことにチャレンジします。

天才ゆりちゃんの無謀な挑戦
にわか知識で完成品を作る

製造中
強引に何かを作る課程の記録簿です。

ライフハック(?)
ライフハック(?)

使えるものから、
どこで使うか不明なものまで
幅広くパソコンを
しゃぶりつくすネタ記事。

Windowsで使う武器
武器庫

あらやゆりが、普段気に入っているWindowsで使う武器を紹介しています。

世界合唱撲滅教団復刻版
世界合唱撲滅教団復刻版
メモリアルサイト
2019年3月31日、矢部ソーダが作り上げた世界合唱撲滅教団公式サイトは消滅しました。そこで弟子のあらやゆりが、メモリアルサイトとして新しく世界合唱撲滅教団を復刻しました。記念館のようにお楽しみください。

電子メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

お問い合わせ、仕事の依頼、苦情、その他いろいろな意見・質問を募集しています。

偉大なる変態サイト製作者
世界が愛する変態あらやゆり
荒屋ゆり
源氏名あらやゆり、しこ名は聖拳アホー!、ペンネームは操舵室。
自称イラストレーター。
LGBTQのうちのどれか。
将来、性別適合手術を受けて女になる予定の人。
将来、技術を手に入れて、
人形や洋服やバカゲーやラブドールアンドロイドを作る予定の人。
お金をしこたま儲けて政治家になって、
独裁政治を行う予定の人。
コンピューターのことに詳しいことにされてしまった人なので、
本当に詳しくなる予定。
いろいろとチャレンジャー。ときどき自爆します。
座右の銘は「手段を選ばず」。


<リンク>
侍エンジニア塾
http://www.sejuku.net/
プログラムと、仕事の取り方を学ぶサイト。無料お試し講習があります。社長養成用っぽいので値段はかなり高めです。

manaby
https://manaby.co.jp/
障害者用にプログラムを教えるサイトだけど、一般人も利用可能。主にMicrosoft OfficeとWEB系プログラムとAdobe2大ソフトの使い方を教える。料金は月額5980円。

Paiza
https://paiza.jp/
ITエンジニア養成のための学習サイトを装った、ITエンジニア就職活動支援サイト。基本的に受講料は月額600円だけど、物によっては期間限定で無料で受けられる講座もあります。

ドットインストール
https://dotinstall.com/
純粋にプログラムを勉強するサイト。半分ぐらいの講義が無料で見られる。有料でも月額980円と、まあまあお得。

Progate
https://prog-8.com/
オサレなかんじのプログラム学習サイト。全部無料。動画を見て勉強するのが苦手な人向き。

Schoo
https://schoo.jp/
一流の講師の授業の中に、たまにプログラムの講義がある。基本無料。無料のくせに全員一流講師。過去のアーカイブを見るにはプレミアムプランに登録して月額980円を払う。むしろ無理めのカリキュラムを組んで、アーカイブ見放題の月額980円に持っていく戦略をとっている。

スザンヌみさき公式ブログ
http://naowasada.xsrv.jp/
オオサカ堂さんにリンクを貼っている唯一の理由が「女になる」ため。俺は世界一の女になるっ!

オオサカ堂
https://osakadou.cool/
私がお世話になっている薬の輸入代行業者。薬によっては日本で認可されていないもの、副作用が強いもの、時として、業者そのものが騙されて薬効がないものを掴まされている場合あるので、買うときはすべて自分で判断して買いましょう。薬品名で検索すると吉。

ロングトールベース
http://www.magicbase.xyz/
男が女を目指すのにどうしても必要なものを紹介するサイト。胸や股間の手術だけじゃ、ただの整形したおっさんにしかなれないので、どうしても服や化粧とかには気を使わなければいけないのです。

MAISONDEAS
https://maisondeas.com/
様々な裁縫技術が記されたサイト。裁縫ができるようになれば、自分の服が作れるようになるのです。裁縫技術が身につけば、靴以外はなんとかなりそうです。

りんくのぼうけん(非売品)
武器庫

この中にあるものは、多少古いものもあります。ご容赦ください。
2018年8月31日 製造
2019年9月27日 最終更新

最初にそろえておくべきソフト

題名 簡単な説明 注意点
Windows7を使う人は必須
Internet Exploler 9
32bit
64bit
Internet Exploler 10
32bit
64bit
Internet Exploler 11
32bit
64bit
Windows7を使っている人必須。まずこれがないとまともにインターネットできないので、何かに記録しておいたほうがいい。さらにどういうわけか、9と10は公式からダウンロードできなくなっている。 電源を切った後、問答無用でプログラム更新が始まる。
Windows SP1 ロールアップ Windows7を使っている人必須。セキュリティ向上のほかに、これがないと動かないソフトも一部ある。 iso形式(仮想ドライブにマウントするか、DVD-Rなどに記録すること前提のファイル)。電源を切った後、問答無用でプログラム更新が始まる。最初からSP1のWindowsパッケージでインストールした人には必要ない。
圧縮・展開(解凍)
WinRAR 実は有料だけど、ずっと使い続けることができる。圧縮の密度を5段階に調節できる。  偽物のシリアルやkeygenがゴロゴロ転がっている。
Lhaplus いろいろなファイルタイプに対応している。WINRARと一緒に持って使い分けるといい。 たまにRARファイルの展開で失敗するファイルがある。 
オフィスソフト
OpenOffice.org
公式
(Portable)
STAR SUITEという商品をオープンソース化したもの。Microsoft Officeとほぼ同じことができる。 Windows用ならPortable版もある。
LibreOffice
公式
(Portable)
OpenOffice.orgをさらに独自に改良させたもの。 Windows用ならPortable版もある。
Microsoft Office Online WEB版のMicrosoft Office。無料版は機能制限がある。インターネットに繋がっていないと使えない。 お金を積めば、製品版と同じぐらいの、もっと機能が充実したものも使える。(Microsoft Office 365)
キーの配置を変える
Change Key レジストリを変更して、キー配列を強引に変える。 このソフトを消してもキーボードの配置が元に戻ることはないので、このソフトを使って戻す。
CD・DVD・ブルーレイを焼く(マルウェア怖かったら付属されたライティングソフトを使ってください)
Burn Aware データ、オーディオCD、ISOファイルなど、たいていのものは焼ける。CD・DVD・ブルーレイのISOファイル(CDはimgとcueファイル)を作ることができるので、コピーガードさえなければ実質コピーもできる。 本家からダウンロードする場合は、マルウェア(OpenCandy)を削除する。
Img Burn データ、オーディオCD、ISOファイルなど、やっぱり焼ける。 本家からダウンロードする場合は、マルウェア(OpenCandy)を削除する。フォルダも含めたファイル名に、日本語を入れてはいけない。
CDから曲の抜き出し
零’s エンコーダー 音声ファイルのファイル形式を変換するソフト。CDからの曲の抜き出しは、もののついで。 インストールしないソフト。
仮想ドライブ
Virtual Clone Drive ISOファイルと呼ばれるものを仮想的にCD・DVD・ブルーレイとして開く。 ファイルをクリックして使う。
Windows10では必要ない。
電子書籍
Acrobat Reader DC pdfファイルを読むことができる。印刷するときに拡大や縮小もできる。 必ず公式のAdobeから最新版をダウンロードする。偽装サイトに気を付ける。あとMcAfee、Google Chrome、Googleツールバー等は任意で。
Amazon Kindle
for PC 1.11.0
様々な電子書籍を読むことができる。 基本的に、AMAZON以外では手に入らない。ダウンロードしきらないと読めない反面、書籍をダウンロードできない場合がある。
その他プラグイン
Javaランタイム
32bit
64bit
一部のソフトでJavaがないと動かないものがある。 偽装サイトに気を付ける。Java公式ではルール変更により、Oracleアカウントを作らなければダウンロードできなくなった。公式からダウンロードするときは「Accept License Agreement」をクリックする。
Adobe Flash Player 一部Flashを求められるサイトがある。 必ず公式のAdobeから最新版をダウンロードする。偽装サイトに気を付ける。あとMcAfee、Google Chrome、Googleツールバー等は任意で。
.NET FlameWork 4.7.2 一部、.NETを求めるプログラムがある。 基本的には.NETの最新版1つあれば全部動くことになっているけど、例外もある。

慣れてきてから使うソフト

題名 簡単な説明 注意点
レジストリまで含めたもののアンインストール
Geek Uninstaller インストールされたプログラムを、レジストリも含めて削除できる。 マルウェア駆逐ソフトとして真っ先に勧められるであろう基本的なもの。
Revo Uninstaller いちおう有料。インストールされたプログラムを、レジストリも含めて削除できる。 もともとがシェアウェアなので、起動すると、有料版をセールスされる。
ブラウザ(インターネットするためのもの)
Mozilla FireFox プラグインが豊富。 プラグインを必要とする人にとってはなくてはならないブラウザ。
SRWare Iron GoogleChromeからマルウェアを抜いたもの。 どうしてもGoogleChromeを入れなければならない人の代理品。テキストエディタでサイトを作る人にとっては強力な道具になる、初心者用でも上級者用でも使えるソフト。
Opera 昔は有料ソフトだった。今は無料。 終了しても、終了までに開いていたサイトのタブが残る。サイトの記憶を消したくない人向け。
録音
Sound Engine Free 録音できる設定のパソコンで録音するソフト。録音できない設定のパソコンでも、音をつなげたり、エフェクトをかけたり、最初と最後の無音部分をカットするなどの別の使い方ができる。 インストールのときに勧められるJWORDは断れる。
Moo0音声録音機 録音できない設定のパソコンでも録音できるようになる。 とにかく、このソフト以外で入れられそうになるものは全部お断りする。それでも、Web Companionというマルウェアが入るので、Geek Uninstallerか、Revo Uninstallerで削除する。このソフトが入れようとするソフトは危険なので注意。
録画
AG-デスクトップレコーダー 画面全体または一部を録画できる。 パソコンのマシンパワーがものを言うので、強力なパソコンでないと扱えない。さらに、サポートが終了した。Windows10の場合、更新の種類によっては、まともに動作しないことがある。
写真編集・お絵描き
PictBear SE 写真を編集、またはお絵描きができる。なぜかGMASKと同じものが含まれている。 プラグインをとにかく探し回ること。それ以外はPhotoshopとほぼ同じ。
GIMP2 写真を編集、またはお絵描きができる。能力こそPhotoshop並みにすごいけど、使いこなすのが大変。 2.10.12から、日本語化された部分が増えた。あとpsdファイルを読み書きできる。
Fire Alpaca お絵描きができる。ペンタブレットがメインターゲット。 文字の入力機能がない。
Krita お絵描きができる。これもペンタブレットがメインターゲット。 解説してくれる日本語の書籍が今のところない。
画像形式変換
CONVERT HEIC TO JPEG ONLINE iPadで撮影された写真HEIC形式のファイルををjpeg形式に変換する iPhone、iPadを使わない人は使わない。iPhoneやiPadの独自形式のMOVファイルは、Windowsでもコーデックでなんとかなる。
線画・製図・お絵描き
Inkscape ベクタードロー方式で、製図する。本のページの元になる版下を作る。曲線も描けるので、イラストも、洋服の型紙も、その気になれば描ける。能力上はIllustlator並みで、実質CADもできる。 とにかく複雑怪奇。Illustratorと互換性のあるファイルを作るなら、epsファイルで保存する。
アニメ作成補助
OpenToonz アニメーションを作成するための補助ソフト 結局、アニメーションする部分は全部描く必要がある。
Live2D アニメーションの絵の中間部分を作り出す 42日間無料でPRO版を使えるトライアル版と、機能制限ありのFREE版がある。メール登録が必要。
動画形式変換
Moo0動画変換機 いろいろな動画形式・音声形式に変換する。 とにかく、このソフト以外で入れられそうになるものは全部お断りする。それでも、Web Companionというマルウェアが入るので、Geek Uninstallerか、Revo Uninstallerで削除する。このソフトが入れようとするソフトは危険なので注意。
動画をDVDに焼く
DVD Flick Via 猫科研究所 いろいろな動画形式のものをDVDに焼く。 DVD Flickそのものは能力が弱いので、猫科研究所のパッチをあてたほうが使える。DVD Flickそのもののリンクは、猫科研究所のページにある。
DVD動画をmp4ファイルにする
HandBreak DVDの動画をmp4ファイルに変換する。 市販のDVDはコピーガードが施されているので、どうしても変換したければ工夫を各自すること。
動画早送り・遅送り再生
Nave Player ほとんどの動画に対応した、早送り、遅送り対応のプレイヤー。 DVDやブルーレイの再生は保障できない。このサイトからリンクが張られている「K-Lite Mega Pack Codeck」を必ず入れること。
3DCG
メタセコイア ポリゴンを使って3DCGを作る。無料版は機能制限あり。 有料版を買ったほうが使える。プラグインをかき集めることと、本を買いあさることが重要。プラグインを使うこと前提の人は32bit版を入手すること。逆に64bit版は買う価値がないとも言える。
Blender いろんなことが3DCGで出来すぎて、何から説明したらいいのか入門書を作る業者ですら困るソフト。ポリゴンを使ってできることはたいていできるらしい。こんなにてんこ盛りでも無料。 とにかく修行する。おそらく本が5冊以上必要で、しかも速読しなければやっていけない。
作曲
テキスト音楽サクラ MMLと呼ばれる音楽用のマクロを打ち込んで作曲する。ドレミファソラシドを打ち込んでも音を鳴らせる。使いこなせると一番作曲しやすいソフトに変貌する。 MMLを使うソフトそのものが、MUSEとサクラ以外入手困難で、これ以上作られているのかもわからないので、かなりマイナーな扱い。説明書が唯一の解説書なので、説明書を印刷する。
DOMINO VOCALOID2などで採用されているピアノロール方式で、帯を貼り付けて作曲する。 かなりの作曲ソフトがこのピアノロール方式を採用しているので、本格的に作曲するなら、覚えたほうがいい。最初のmidiポート解放さえどうにかなれば、どうにでもなる。
Muse Score
公式
(Portable)
楽譜を打ち込んで作曲する。 普通の作曲家は五線譜に慣れているので、こっちのほうが使いやすいかもしれない。
ピストンコラージュ いろいろな効果音をかき集めて、それぞれの音程にあてはめて音楽を作る。ピアノロール方式。 とにかく音素材をかき集めることから始まる。wavかoggファイルでないと受け付けないので、ファイル形式を変換するソフトも別途必要。midiは使わない。
クラウド
One Drive 旧SkyDrive。約5GBぐらい、ファイルをアップロード・ダウンロードできる。リンクを取得すれば、ほかの人にもファイルを配布できる。 Microsoftアカウント必須。
Google Drive 約10GBぐらい、ファイルをアップロード・ダウンロードできる。リンクを取得すれば、ほかの人にもファイルを配布できる。 Googleアカウント必須。
DropBox 約10GBぐらい、ファイルをアップロード・ダウンロードできる。リンクを取得すれば、ほかの人にもファイルを配布できる。 アカウント登録が必須。
Degoo いきなり100GBが無料で使える。しかもAndroidやiPhoneなどの携帯端末と連動して起動して宣伝されれば、もっと使える容量が増やせる。ただし、他人にファイルをダウンロードさせることはできない。完全に自分専用。 Googleアカウント登録が可能。メール経由のアカウントも選べる。そのかわり他機種のファイルからアップロードされたものに触れることはできない。(Premium版は別)

プログラムするためのソフト(このへんは本を見たり教えられたりして習得すること前提)

題名 簡単な説明 注意点
Cloud LaTeX
(LaTeX)
インターネット経由で、組み版言語「LaTeX(ラテフ)」を組み立てる。LaTeX環境を構築する手間が一番低い。 会員登録が必要
Easy LaTeX
(LaTeX)
普通、LaTeXを組む環境を作るには、1日かけて膨大な数のソフトとプラグインをインストールしなければならないところを、改造して1つのプログラムに納めたもの。 オンラインが信用できないオフライン派用
Microsoft VisualStudio Express 2008 2010
(C#、C++、C++/CLI、VisualBasic.NET、WEB)
2015から配布されるようになったVisualStudio Communityは重いだけなので、Expressの2008か2010が望ましい。 いろんなソフトを一度に大量に入れるのでアンインストールのとき、何が何だか分からなくなる。
2008のヘルプファイルは、ここから。2010のchmファイルで作られたヘルプファイルは、今時のWindowsでは使えない。
Microsoft VisualStudio Express 2005 (C#、C++、C++/CLI、VisualBasic.NET、WEB)
もう古いので、J#に用がない限り、おとなしく2008以降を使った方がいい。 いろんなソフトを一度に大量に入れるのでアンインストールのとき、何が何だか分からなくなる。
DevC++ MINGW32日本語版
(C++)
C++でできることはだいたいできる。ざっくりと軽い。もともとはアメリカのソフト。 日本語版は少し古い。Microsoft VisualStudioやEmbercadero C++Builderと違ってRADツール(ポトペタ)は用意されていない。
NetBeans 8.2
(PHP、HTML5、CSS3、JavaScript、Java、C++)
好みにもよるけど、Eclipse Pleiadesより使い勝手がいいJavaおよびPHP開発ソフト。 Java8 SE(機種により32bitまたは64bit)をダウンロードしないとインストールできない。バージョンが合わないJavaだと機能しないので、合うバージョンを確かめる。サーバーソフトTomcatが付属しているけど、念のためにXAMPPをインストールしておく。Java公式のOracleで配布されているものとNetBeans日本語サイトで配布されているものは、別物(Java開発しかできないか、そうでないか)。
Eclipse Pleiades
(PHP、HTML5、CSS3、JavaScripe、Java、C++、Python)
IBMがJava Developerをオープンソース化したもの。ユーザーの間で数々の魔改造が繰り広げられ、何をするソフトかわからないものになっている。バージョンによっては、Perl、Rubyも開発できる。 Javaをインストールしなくても使えることは使える。WEB開発用として、Windows版はXAMPPが付属しているけれど、機能しない場合が多いので、XPを使うとかの特別な事情がない限り、おとなしくXAMPPは本家からダウンロードしたほうがまともに使える。いちおうこれ自体がPortable版のようなものなので、持ち歩ける。古いものも新しいものもあって、古いものはXPでも使える。
Lazarus
(Object-Pascal)
Object Pascalの統合開発環境。内部ではFree Pascalが使われている。言語文化的には、Delphiと共通するので、いわゆる「ポトペタがある」。 参考文献は、Delphiのを代用するしかない。しかも、最近Delphiの文献も少なくなってきている。海外のほうが情報は充実しているので、英語を習得すること。
Dev Pascal
(Object-Pascal)
いわゆる「ポトペタ(RADツール)」がないPascal。内部ではFree PascalかGNU Pascalが使われていると書かれている。 参考文献は、Delphiのを代用するしかない。しかも、最近Delphiの文献も少なくなってきている。海外のほうが情報は充実しているので、英語を習得すること。
Free Pascal
(Object-Pascal)
いわゆる「ポトペタ(RADツール)」がないPascal。これも紹介しないと公平じゃない。 参考文献は、Delphiのを代用するしかない。しかも、最近Delphiの文献も少なくなってきている。海外のほうが情報は充実しているので、英語を習得すること。
alpha edit
(HTML)
HTML4.01時代から更新されていない、かなり古いソフトだけど、HTMLファイルを作れるソフト。あまり妙なコード補完がないので、テンプレートさえ作っておけばHTML5のサイトも作ることができる。 Windows Vista、7、8、10の人はDHTMLを導入しないと使えない。9x系、2000、XPで使う場合はVB6ランタイムが必要。ある程度のHTMLの知識は必要。アップローダーも付属しているけれど、一部のサーバーでは使えない。インストールしない。
FFFTP
(ホームページ全般)
FTPアップロードをするための必須アイテム。 サーバーの説明書をよく読みながら設定をすること。設定したものは変更できる。
EasyCSS2
(CSS3)
別人による、EasyCSSの改造版。HTML5で使うCSS3に合わせて作られている。 ある程度のCSSの知識は必要。インストールしない。
HSP3
(HSP3)
簡単なものを、簡単に作るのに特化したプログラム言語。習得しやすい。 あまりにも複雑怪奇なものを作るのは、言語の特性上厳しい。凝ったものを作るのは、ほかのプラグインの知識が大幅に求められるので、一気に難易度が高くなる。
Unity C#またはJavaScriptを使いながら、いろんなものを加工しながらゲームやシミュレーターを作るゲームエンジン。 オフラインインストールできない。やたらと重いのでマシンパワーが必要。習得が難しい。Personalでいい。32bitでは使えない。
UnrealEngine C++を使いながら、いろんなものを加工しながらゲームやシミュレーターを作るゲームエンジン。 オフラインインストールできない。やたらと重いのでマシンパワーが必要。習得が難しい。32bitでは使えない。
Padre
(Perl)
Perl専用の統合開発環境。 最初に半角アルファベットのファイル名で、plという拡張子をつけて保存すること。そうしないと動かない

分類不能な便利道具

題名 簡単な説明 注意点
複数のHTML&テキストファイルを一括置換 TextSS.net 題名のまま。テキスト形式のファイル共通の文字列を一括変換する。 最初、使い方に戸惑うけど、すぐ慣れる。



広告(買ってね)
やせ薬&便秘薬。