あらやゆり商会

性同一性障害を性再適合手術で直そうとする管理人が運営する

パソコンよろずネタ情報サイト

リンク ガッデムな計略被害の詳細

コンテンツ
天才ゆりちゃん〇〇する
天才ゆりちゃん○○する

ほぼ体験談!
あらやゆりが、いろんなことにチャレンジします。

天才ゆりちゃんの無謀な挑戦
にわか知識で完成品を作る

製造中
強引に何かを作る課程の記録簿です。

ライフハック(?)
ライフハック(?)

使えるものから、
どこで使うか不明なものまで
幅広くパソコンを
しゃぶりつくすネタ記事。

Windowsで使う武器
武器庫

あらやゆりが、普段気に入っているWindowsで使う武器を紹介しています。

世界合唱撲滅教団復刻版
世界合唱撲滅教団復刻版
メモリアルサイト
2019年3月31日、矢部ソーダが作り上げた世界合唱撲滅教団公式サイトは消滅しました。そこで弟子のあらやゆりが、メモリアルサイトとして新しく世界合唱撲滅教団を復刻しました。記念館のようにお楽しみください。

電子メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

お問い合わせ、仕事の依頼、苦情、その他いろいろな意見・質問を募集しています。

偉大なる変態サイト製作者
世界が愛する変態あらやゆり
荒屋ゆり
源氏名あらやゆり、しこ名は聖拳アホー!、ペンネームは操舵室。
自称イラストレーター。
LGBTQのうちのどれか。
将来、性別適合手術を受けて女になる予定の人。
将来、技術を手に入れて、
人形や洋服やバカゲーやラブドールアンドロイドを作る予定の人。
お金をしこたま儲けて政治家になって、
独裁政治を行う予定の人。
コンピューターのことに詳しいことにされてしまった人なので、
本当に詳しくなる予定。
いろいろとチャレンジャー。ときどき自爆します。
座右の銘は「手段を選ばず」。


<リンク>
侍エンジニア塾
http://www.sejuku.net/
プログラムと、仕事の取り方を学ぶサイト。無料お試し講習があります。社長養成用っぽいので値段はかなり高めです。

manaby
https://manaby.co.jp/
障害者用にプログラムを教えるサイトだけど、一般人も利用可能。主にMicrosoft OfficeとWEB系プログラムとAdobe2大ソフトの使い方を教える。料金は月額5980円。

Paiza
https://paiza.jp/
ITエンジニア養成のための学習サイトを装った、ITエンジニア就職活動支援サイト。基本的に受講料は月額600円だけど、物によっては期間限定で無料で受けられる講座もあります。

ドットインストール
https://dotinstall.com/
純粋にプログラムを勉強するサイト。半分ぐらいの講義が無料で見られる。有料でも月額980円と、まあまあお得。

Progate
https://prog-8.com/
オサレなかんじのプログラム学習サイト。全部無料。動画を見て勉強するのが苦手な人向き。

Schoo
https://schoo.jp/
一流の講師の授業の中に、たまにプログラムの講義がある。基本無料。無料のくせに全員一流講師。過去のアーカイブを見るにはプレミアムプランに登録して月額980円を払う。むしろ無理めのカリキュラムを組んで、アーカイブ見放題の月額980円に持っていく戦略をとっている。

スザンヌみさき公式ブログ
http://naowasada.xsrv.jp/
オオサカ堂さんにリンクを貼っている唯一の理由が「女になる」ため。俺は世界一の女になるっ!

オオサカ堂
https://osakadou.cool/
私がお世話になっている薬の輸入代行業者。薬によっては日本で認可されていないもの、副作用が強いもの、時として、業者そのものが騙されて薬効がないものを掴まされている場合あるので、買うときはすべて自分で判断して買いましょう。薬品名で検索すると吉。

ロングトールベース
http://www.magicbase.xyz/
男が女を目指すのにどうしても必要なものを紹介するサイト。胸や股間の手術だけじゃ、ただの整形したおっさんにしかなれないので、どうしても服や化粧とかには気を使わなければいけないのです。

MAISONDEAS
https://maisondeas.com/
様々な裁縫技術が記されたサイト。裁縫ができるようになれば、自分の服が作れるようになるのです。裁縫技術が身につけば、靴以外はなんとかなりそうです。

りんくのぼうけん(非売品)

~作曲・VST編~
01 作曲はプログラムだ・・・たぶん
02 わけもわからずVSTに手を出して失敗する(飛ばしていい)
03 自分の作った曲を録音しよう
04 VSTについて調べた(Dominoとテキスト音楽サクラはこれで動かせることを確認した)

この企画は、自称天才のあらやゆりちゃんが、
いろんなことにチャレンジする企画です。
ときどき更新します。
あとでまとめて、ダイジェストにしてアーカイブ化しておきます。

第02話 わけもわからずVSTに手を出して失敗する(飛ばしていい)
2019年1月20日 製造
どうかこのページに関しては、Windows以外に当てはめられる自信がありません。
可能な限り、WINEやMikuInstallerなどを使って、windowsをエミュレートするか、
MACのブートキャンプ、Linuxのデュアルブートなどの方法も考慮に入れて、
Windowsを何とか使える状況にして使ってください。

私の師匠は、少しおかしな人でしたが尊敬できる方でした。
私の支障師匠にあたる矢部ソーダさん、
そんな矢部ソーダさんは、Roland SC-88とRoland VSCで満足していましたので、
VSTに触れることはありませんでした。
パチプロじゃないほう
世間では、SC-88は「ぱちぱち」、SC-88 Proは「ぱちぷろ」と呼ばれているようです。
矢部さんは、たまに、作り方がわからないような不思議な音を自ら作り出す人なので、
時々彼女の音の出し方を参考にしているくらいです。
(あ、性別不明にしておく約束やぶってしまった・・・祟られる。。。)
・・・将来、YAHOO!ジオシティーズが閉鎖になるそうだから、矢部ソーダの名前を守るためにもぶっこ抜くか。

とりあえずVSTやれれば作曲に箔が出るらしいけど
私には、Windows標準搭載のMicrosoft GS Wavetable Synthだけでは、物足りないのです。
私にはものすごく才能があるわけでもないし、全部を強引にmidiだけで音を作る必要もないのですから、
これから作曲をしていく人は、VST構築は、避けては通れないと思いますが、
なんだか難しそうどころか、有料でも無料でも難しいのが気に食わない。
なお、基本的にMACではVSTではなく、AUというシステムを構築するそうです。
・・・MACアプリとi-OSアプリを作れるのと、省電力である以外は、
あんまり使うメリットはないので、私はMACはあんまり使っていません。
Linuxは・・・また置いてけぼりなのだろうか?

いろんな情報が交錯してわけわかんないっ!
VSTの悪いところは、いろんなことができたりできなかったり、
無駄に専門家を気取ったり(自称音楽家はその手の我が強いアホが多い)、
まあとりあえず、道具に良いも悪いもなく、使う人しだいなので、我々は、まともな音楽家を目指しましょう。
批評家の意見は黙殺してください。
むしろこの世にいらない人なのでリアルに殺してかまいませんwwwww

・・・え、だめなの? クズだし肉骨粉ぐらいにしか役に立たないのに、え~ありえない!

で、結局何が必要なのか?
いちおう資料を見ながら、それに沿ってVSTを構築しているのですが、
https://sakuramml.com/mmlbbs6/post.php?action=download&mml_id=1865
これはかつて支障がお世話になったDj Hinoさんの文献です。
シーケンサ(作曲道具)
・テキスト音楽サクラ
VST本体
・VSTHost
仮想midiケーブル
・LoopMidi
VSTi(音源。時としてVSTeと呼ばれるエフェクターを使う場合もあります)
S-YXG50.7z
あとで必ず必要になると思われるmidiマッパー変更ソフト
・MIDIせれくたー
音の速さを一定にする効果のあるソフト?
・ASIO4ALL
特殊ソフト「TW-MUSIC2」用?
・TW-MUSIC2
・SAVIHost
とりあえず、全部手探りでやっていきます。

ほかの人の資料だと、DAWというシステムに対応した作曲道具が必要だそうです。
これを使えると、多重録音とか、ミックスとか、なんかよくわからない機能もてんこ盛りのようです。
今まで洒落(仮)とか卜レン卜とかでSONERを落として喜んでいた人に不法訃報。
SONERは、Roland社からGibson社に経営権が売られたあと、Gibson社ごと事業破綻したものの、
その後、とあるシンガポールのBandLab Technologies社が、
「Cakework」と名前を変えて、無料配布するようになりました。

ありがたいっ! というわけでいただいてしまいましょう。
https://www.bandlab.com/products/cakewalk

最低限必要だと思われるものをとってくる
・テキスト音楽サクラ(フリー)
https://sakuramml.com/
・TW-Music2(フリー)
http://barukaso.dip.jp/~rath/twm2_dl.html
・loopMIDI(フリー)
https://www.tobias-erichsen.de/software/loopmidi.html
・SAVIHost(フリー)
http://www.hermannseib.com/english/savihost.htm
・ASIO4ALL(フリー)
http://www.asio4all.com
・S-YXG50(フリー)
http://veg.by/en/projects/syxg50/
・MIDIせれくたー(フリー)
https://openmidiproject.osdn.jp/

個人的にはMIDIせれくたー配布元の「おーぷんMIDIぷろじぇくと」の世界樹が気になって仕方ない。
それにしても、こんなにいろんなものをダウンロードするなんて、めんどくさい。
ダウンロード先のリンクが変わったり、サイトがつぶれたりしたら、ページの作り直しがめんどくさい。
これらをどうやって動かしていくか、まず資料を見てみると、

TW-MUSIC2とテキスト音楽サクラは相性がいい
VSTをする人だったら、テキスト音楽サクラを使いかどうかも微妙だし、
ましてやTW-MUSIC2の知名度なんか、サクラ使用者の間ですら、ほぼないと言っていいくらいなのですが、
今回は意地になって使うようです。

まずは1つずつ丁寧にやってみよう
ASIO4ALLは、音の速さを安定させるために入れるものです。
まずこれは、そのままインストールしたら忘れちゃっていいです。
足尾

TW-MUSIC2、loopMIDI、VSThost(SAVIhostの間違い?)を起動します。
VSThostは、SAVIhostからリンクが張ってあります。
錆
というより、SAVIhostはVSThostの簡易版。

自動更新する迷惑仕様
TW-MUSIC2は、自動更新を勝手にする迷惑な仕様なので、初回は仕方ないにしても、
かならずここのチェックははずしましょう!
仮想ケーブルという不思議な設定のもの
loopMIDIは、普通に「I agree to the license terms and condition」にチェックで。
でも、まだこの段階では、何に使うのかよくわからないってかんじ。
説明不足すぎます。
意味不明
SAVIhostについては、いきなりdllファイルを求められる始末です。なんのこっちゃ。

わかんなくてもレシピに従ってみる
とりあえず、この方法は「テキスト音楽サクラ」を使うこと前提の設定ですので、
普通のVSTだったらTW-MUSIC2は使いませんが、ここでは使い倒します。
もう、そういうレシピなんだし。

こっちのセットを書かないでどうすんの?
loopMIDI
「+」を押しましょう。

空欄だと、次にやる作業ができないことに気づいたので。
1ヶだけあればいいです。

TW-MUSIC
Menu→出力ポートの設定→ポートAを「loopMIDI port」に変更

場所
場所がわかりにくいです。
設定項目めんどくせえ!
設定項目多すぎです。うぜえ。
先にloopMIDIを設定すること
先にloopMIDIを設定しておかないと、loopMIDIの項目が出てきません。

・VSThostの設定
立ち上げるとVSTiのありかを聞かれるので,S-YXG50.7zを解凍して出てきた「syxg50.dll」を選択
Devices→MIDI→Input Port 1を「loopMIDI port」に変更してOKを押す
Devices→Wave→Output Portを「ASIO: ASIO4ALL v2」に変更してOKを押す

あれ?いつの間にか、SAVIhostぶん投げて、VSThostの説明になっているぞ。

いったん終了でいいや。

ものによっては、ものすごいフルモデルチェンジを行ったソフトもかなりありますし、
そもそも文献が古いです。
ただ、ここにあるもの全部を使わなくても、何とかVSTすることができて、
極端な話、VSThostとMIDIさえ使えればVSTはできることもわかりましたので、
DAWソフトもいらない。ASIO4ALLは要るけど。
文献あさってちゃんとVSTできる方法を模索します。

今日はこのくらいにしといてやるわ!



作曲・VST編
01 作曲はプログラムだ・・・たぶん
02 わけもわからずVSTに手を出して失敗する(飛ばしていい)
03 自分の作った曲を録音しよう
04 VSTについて調べた(Dominoとテキスト音楽サクラはこれで動かせることを確認した)


広告(買ってね)
むだ毛抑制。除毛とか脱毛とかしません。育毛を抑制するもの。