あらやゆり商会

性同一性障害を性再適合手術で直そうとする管理人が運営する

パソコンよろずネタ情報サイト

リンク ガッデムな計略被害の詳細

コンテンツ
天才ゆりちゃん〇〇する
天才ゆりちゃん○○する

ほぼ体験談!
あらやゆりが、いろんなことにチャレンジします。

天才ゆりちゃんの無謀な挑戦
にわか知識で完成品を作る

製造中
強引に何かを作る課程の記録簿です。

ライフハック(?)
ライフハック(?)

使えるものから、
どこで使うか不明なものまで
幅広くパソコンを
しゃぶりつくすネタ記事。

Windowsで使う武器
武器庫

あらやゆりが、普段気に入っているWindowsで使う武器を紹介しています。

世界合唱撲滅教団復刻版
世界合唱撲滅教団復刻版
メモリアルサイト
2019年3月31日、矢部ソーダが作り上げた世界合唱撲滅教団公式サイトは消滅しました。そこで弟子のあらやゆりが、メモリアルサイトとして新しく世界合唱撲滅教団を復刻しました。記念館のようにお楽しみください。

電子メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

お問い合わせ、仕事の依頼、苦情、その他いろいろな意見・質問を募集しています。

偉大なる変態サイト製作者
世界が愛する変態あらやゆり
荒屋ゆり
源氏名あらやゆり、しこ名は聖拳アホー!、ペンネームは操舵室。
自称イラストレーター。
LGBTQのうちのどれか。
将来、性別適合手術を受けて女になる予定の人。
将来、技術を手に入れて、
人形や洋服やバカゲーやラブドールアンドロイドを作る予定の人。
お金をしこたま儲けて政治家になって、
独裁政治を行う予定の人。
コンピューターのことに詳しいことにされてしまった人なので、
本当に詳しくなる予定。
いろいろとチャレンジャー。ときどき自爆します。
座右の銘は「手段を選ばず」。


<リンク>
侍エンジニア塾
http://www.sejuku.net/
プログラムと、仕事の取り方を学ぶサイト。無料お試し講習があります。社長養成用っぽいので値段はかなり高めです。

manaby
https://manaby.co.jp/
障害者用にプログラムを教えるサイトだけど、一般人も利用可能。主にMicrosoft OfficeとWEB系プログラムとAdobe2大ソフトの使い方を教える。料金は月額5980円。

Paiza
https://paiza.jp/
ITエンジニア養成のための学習サイトを装った、ITエンジニア就職活動支援サイト。基本的に受講料は月額600円だけど、物によっては期間限定で無料で受けられる講座もあります。

ドットインストール
https://dotinstall.com/
純粋にプログラムを勉強するサイト。半分ぐらいの講義が無料で見られる。有料でも月額980円と、まあまあお得。

Progate
https://prog-8.com/
オサレなかんじのプログラム学習サイト。全部無料。動画を見て勉強するのが苦手な人向き。

Schoo
https://schoo.jp/
一流の講師の授業の中に、たまにプログラムの講義がある。基本無料。無料のくせに全員一流講師。過去のアーカイブを見るにはプレミアムプランに登録して月額980円を払う。むしろ無理めのカリキュラムを組んで、アーカイブ見放題の月額980円に持っていく戦略をとっている。

スザンヌみさき公式ブログ
http://naowasada.xsrv.jp/
オオサカ堂さんにリンクを貼っている唯一の理由が「女になる」ため。俺は世界一の女になるっ!

オオサカ堂
https://osakadou.cool/
私がお世話になっている薬の輸入代行業者。薬によっては日本で認可されていないもの、副作用が強いもの、時として、業者そのものが騙されて薬効がないものを掴まされている場合あるので、買うときはすべて自分で判断して買いましょう。薬品名で検索すると吉。

ロングトールベース
http://www.magicbase.xyz/
男が女を目指すのにどうしても必要なものを紹介するサイト。胸や股間の手術だけじゃ、ただの整形したおっさんにしかなれないので、どうしても服や化粧とかには気を使わなければいけないのです。

MAISONDEAS
https://maisondeas.com/
様々な裁縫技術が記されたサイト。裁縫ができるようになれば、自分の服が作れるようになるのです。裁縫技術が身につけば、靴以外はなんとかなりそうです。

りんくのぼうけん(非売品)

~HTML・CSS・PHP編~
01 道具を探してみよう
02 とにかく道具を動かしてみよう
03 BlueGriffonは慣れないとけっこう難しい
04 意外とPaizaは侮れない!
05 慣れるために本の写経をする・・・前編
06 慣れるために本の写経をする・・・後編?
07 よく考えたら部品の名前とか知らない
08 また失敗する方法を見つける
09 実用品を解析してみる
0A 第0A話 XAMPPよりも心強いのはMAMPだった
番外編 サーバーを見つける旅に出る

この企画は、自称天才のあらやゆりちゃんが、
いろんなことにチャレンジする企画です。
ときどき更新します。
あとでまとめて、ダイジェストにしてアーカイブ化しておきます。

第01話 道具を探してみよう
2018年8月31日 製造
かつてのホームページは、HTML4.01とCSS2、時としてFlash、Javaアプレットが中心に使われていました。
HTML4.01ということは、最低でも大きい改訂が3回あるはずだけど、そのころのHTMLはよくわかりません。
JavaScriptは、ポップアップとイタズラ専用として使われていたので、
多くのブラウザでは、JavaScriptを作動させないように、JavaScriptのスイッチを切るのが主流でした。
今のブラウザは、そういうの探しても、そんなスイッチはなかなか見つかりません。

CGIと呼ばれるものは、ほとんどがPerlというプログラム言語で作られていました。
サーバーをおうちで構築する人の中には、
たまにCやDelphiなどのすごく処理が早いプログラム言語を使って、
無茶なCGIを作る人もいましたが、これは少数派。

昔、和鳥(かつての「トライポッドジャパン」の俗称。Tripod)の無料サーバーを使い、
そこがinfoseekという会社に吸収合併され、そこも楽天に吸収合併されてから
楽天が「無料サーバーのサービスを停止する」と宣言し、
その宣言どおりに大量の個人運営のホームページが虐殺ジェノサイドに遭いました。

あれから約10年、昔だったら数十万円したような超高級なソフトが、タダで手に入るいい時代になりました。
というぐらい、昔と今では時代が違うから、
昔使われていたHTML4.01と、今使われているHTML5が違うのは当然。
再びHTMLをやり直すことにして、ついでにほかの技術も会得しようとしていました。
というわけで、材料をぶん取る!
材料
XAMPP
Java SE 8(NetBeans使うために必須。必ずNetBeansに合わせたバージョンをダウンロードする。検索はjavase 8で)。
NetBeans 8.2(すべて)
このへんは、Eclipse Pleiadessでも代用可能です。

でも実はPHPをやらないなら、XAMPPは、必要ありません。
やるなら必須。

香りづけとして、
EasyCSS2
最終的にはサーバーにアップロードしなければならないので、
FFFTP
Windowsじゃない人は、XAMPP付属の「Filezzira」を使いましょう。
設定については、いい感じにサイトの説明に従ってください。
あと、現代のHTML5にこだわらなければ、alpha editやホームページビルダーも、従来どおりに使えます。
HTML5の開発でも、見栄えを確認するときに、使い方次第では重宝しますので、あったほうがいいかもしれません。
まずは、HTML5のひながたが必要です。
「基本から学ぶHTML5+JavaScript iPhone/Android対応スマートフォンアプリの作り方」のをちょっと改造。
<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta charset="UTF-8">
<meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1,scalable=yes">
<title>あらやゆり商会</title>
<link rel="stylesheet" href="kintamairane.css">
</head>

<body bgcolor=#006600>

<p>~bodyタグに囲まれた中で何か書き物~</p>

</body>
</html>
もう名前は適当です。bodyタグにbgcolorを付けると、
CSSのback-ground-colorよりも優先してしまいます(ブラウザによる)。
linkタグは、外部に作ったcssファイルを読み込みます。

とりあえず、世の中にはいろんな資料がありますが、結局一番使える資料は、インターネットでした。
でもそんな中で、手に入れた本で、もっとも役に立ったのは、 Kindleで買った「HTML5電子リファレンス」、本屋で衝動買いした「3日でマスターPHP」でした。
本
あ、Kindleの電子書籍は特殊なことしないと印刷できないし、表紙を変えているのは、ただの悪趣味ですので。
やり方は、まだ教えられません。(金を払えば口を割らないこともない)

ついでに、もう1つ必要なWEB技術として「JavaScript」がありますが、難しすぎるので、今回はパス。
決して悪い言語です。キャメル記述推奨とかふざけてる。死ね!
厳密には、HTMLとCSSは「マークアップ言語」と呼ばれ、テキストを表示するスクリプトで、
いわゆるプログラム言語のくくりには入れていません。入れてもいいのに。
仲間にxml、TeX、LaTeX、pdf、csv、docx、exlxなどがあります。「文書を書く何かというくくり」です。

その他、お絵描きやら写真撮影やら動画作成やらなにやらあるみたいだけど、そこは何を作りたいかで決まります。
動画と写真には自信ないし。

とりあえず、本は多いほどかさばるし読むの大変だけど、
ここは気合とかフォトリーディングとか超集中力で。
全部読む必要がないときだってあるし、必要なときに必要な分だけ読めばいいのです。

あとの問題は、お金か。。。

とりあえず、XAMPPを使うなら、XAMPP ContorolPanelを起動して、
1回だけでいいから、こういう状態にしましょう。
図が見えない人は実際に動かして
この図だと、Serviceの四角いところをクリックして、
Actionsのところは、STARTをクリックしてSTOPの文字にすればOK。
とりあえず、Apacheさえ動いていれば何とかなります。

気を付けることは、XAMPPは、
SkypeやWinnyやTorrentなどの、P2P技術を使うソフトと同時には使えません。
もし動かしちゃったら、P2Pソフトを止めて、またXAMPP ControlPanelを動かしてください。

とりあえず、まず道具の使い方だけど、これは次回。
まとめるのが意外と大変だし、全部紹介しても、これまたどうなんだか。
いちおう、XAMPPとNetBeans8.2を使うこと前提でやっていきます。
もしかしたら、書いているうちに最新バージョンが変わっていることがあるかもしれないけど、
気にしないでやります。

あ、ものすごく大事なことなんだけど、
XAMPPを使うときは、XAMPPフォルダの中にある、
「htdocs」フォルダの中にファイルを作ってください。

ここ
これは、どのエディタを使っても、一緒です。
XAMPP的には、htdocs、ここにあるページを表示しますので。
あとphpファイルの拡張子は「php」、htmlファイルの拡張子は「htm」か「html」です。
フォルダの中にindexなファイルを作っておくと、そのファイルは真っ先に表示され、
ついでに、フォルダの中身を見られることはなくなります。
アクセスするには、「http://127.0.0.1/」か「http://localhost/」で。
で、作らなかった場合の例
つけてもつけなくてもいいけど
優先順位は「index.html」「index.htm」「index.php」、
序列を作らないと何を表示するのかわからなくなるため、序列があります。
義務じゃないけど、隠しておきたいファイルがあるときにも使います。

HTML・CSS・PHP編
01 道具を探してみよう
02 とにかく道具を動かしてみよう
03 BlueGriffonは慣れないとけっこう難しい
04 意外とPaizaは侮れない!
05 慣れるために本の写経をする・・・前編
06 慣れるために本の写経をする・・・後編?
07 よく考えたら部品の名前とか知らない
08 また失敗する方法を見つける
09 実用品を解析してみる
0A 第0A話 XAMPPよりも心強いのはMAMPだった
番外編 サーバーを見つける旅に出る



広告(買ってね)
MTFを目指す方へ、女性ホルモン。

男性ホルモン抑制剤

両方が入った混合タイプ(もともとの使い道は避妊用ピル。強力。)

女性ホルモンの副作用にありがちな血栓対策として、クリルオイル。