あらやゆり商会

性同一性障害を性再適合手術で直そうとする管理人が運営する

パソコンよろずネタ情報サイト

リンク ガッデムな計略被害の詳細

コンテンツ
天才ゆりちゃん〇〇する
天才ゆりちゃん○○する

ほぼ体験談!
あらやゆりが、いろんなことにチャレンジします。

天才ゆりちゃんの無謀な挑戦
にわか知識で完成品を作る

製造中
強引に何かを作る課程の記録簿です。

ライフハック(?)
ライフハック(?)

使えるものから、
どこで使うか不明なものまで
幅広くパソコンを
しゃぶりつくすネタ記事。

Windowsで使う武器
武器庫

あらやゆりが、普段気に入っているWindowsで使う武器を紹介しています。

世界合唱撲滅教団復刻版
世界合唱撲滅教団復刻版
メモリアルサイト
2019年3月31日、矢部ソーダが作り上げた世界合唱撲滅教団公式サイトは消滅しました。そこで弟子のあらやゆりが、メモリアルサイトとして新しく世界合唱撲滅教団を復刻しました。記念館のようにお楽しみください。

電子メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

お問い合わせ、仕事の依頼、苦情、その他いろいろな意見・質問を募集しています。

偉大なる変態サイト製作者
世界が愛する変態あらやゆり
荒屋ゆり
源氏名あらやゆり、しこ名は聖拳アホー!、ペンネームは操舵室。
自称イラストレーター。
LGBTQのうちのどれか。
将来、性別適合手術を受けて女になる予定の人。
将来、技術を手に入れて、
人形や洋服やバカゲーやラブドールアンドロイドを作る予定の人。
お金をしこたま儲けて政治家になって、
独裁政治を行う予定の人。
コンピューターのことに詳しいことにされてしまった人なので、
本当に詳しくなる予定。
いろいろとチャレンジャー。ときどき自爆します。
座右の銘は「手段を選ばず」。


<リンク>
侍エンジニア塾
http://www.sejuku.net/
プログラムと、仕事の取り方を学ぶサイト。無料お試し講習があります。社長養成用っぽいので値段はかなり高めです。

manaby
https://manaby.co.jp/
障害者用にプログラムを教えるサイトだけど、一般人も利用可能。主にMicrosoft OfficeとWEB系プログラムとAdobe2大ソフトの使い方を教える。料金は月額5980円。

Paiza
https://paiza.jp/
ITエンジニア養成のための学習サイトを装った、ITエンジニア就職活動支援サイト。基本的に受講料は月額600円だけど、物によっては期間限定で無料で受けられる講座もあります。

ドットインストール
https://dotinstall.com/
純粋にプログラムを勉強するサイト。半分ぐらいの講義が無料で見られる。有料でも月額980円と、まあまあお得。

Progate
https://prog-8.com/
オサレなかんじのプログラム学習サイト。全部無料。動画を見て勉強するのが苦手な人向き。

Schoo
https://schoo.jp/
一流の講師の授業の中に、たまにプログラムの講義がある。基本無料。無料のくせに全員一流講師。過去のアーカイブを見るにはプレミアムプランに登録して月額980円を払う。むしろ無理めのカリキュラムを組んで、アーカイブ見放題の月額980円に持っていく戦略をとっている。

スザンヌみさき公式ブログ
http://naowasada.xsrv.jp/
オオサカ堂さんにリンクを貼っている唯一の理由が「女になる」ため。俺は世界一の女になるっ!

オオサカ堂
https://osakadou.cool/
私がお世話になっている薬の輸入代行業者。薬によっては日本で認可されていないもの、副作用が強いもの、時として、業者そのものが騙されて薬効がないものを掴まされている場合あるので、買うときはすべて自分で判断して買いましょう。薬品名で検索すると吉。

ロングトールベース
http://www.magicbase.xyz/
男が女を目指すのにどうしても必要なものを紹介するサイト。胸や股間の手術だけじゃ、ただの整形したおっさんにしかなれないので、どうしても服や化粧とかには気を使わなければいけないのです。

MAISONDEAS
https://maisondeas.com/
様々な裁縫技術が記されたサイト。裁縫ができるようになれば、自分の服が作れるようになるのです。裁縫技術が身につけば、靴以外はなんとかなりそうです。

りんくのぼうけん(非売品)

~HTML・CSS・PHP編~
01 道具を探してみよう
02 とにかく道具を動かしてみよう
03 BlueGriffonは慣れないとけっこう難しい
04 意外とPaizaは侮れない!
05 慣れるために本の写経をする・・・前編
06 慣れるために本の写経をする・・・後編?
07 よく考えたら部品の名前とか知らない
08 また失敗する方法を見つける
09 実用品を解析してみる
0A 第0A話 XAMPPよりも心強いのはMAMPだった
番外編 サーバーを見つける旅に出る

この企画は、自称天才のあらやゆりちゃんが、
いろんなことにチャレンジする企画です。
ときどき更新します。
あとでまとめて、ダイジェストにしてアーカイブ化しておきます。

第04話 意外とPaizaは侮れない!
2018年9月14日 製造
ここでは、意地でもDreamWeaverを使わない方針で行きます。
く○っくしようと思えば、できなくもないけど、
二重にものを覚えなければいけなくなるという意味で、使う価値があるものかどうか。

いちおうPHPリファレンスのページ見つけました。読むのもめんどくさい。
http://php.net/manual/ja/indexes.functions.php
前回も言いましたが、使う部分だけ覚えればいいので、こんなの見てびびってもしようがないのです。
おそらく一生使わないものもたくさん掲載されていますので、使うのだけ覚えましょう。

とかなんとかいって、PHP疲れた。
行き詰ったので、Paizaで遊ぼうと思っていたら、HTMLやCSSやPHPなどの教材がわんさかあるじゃないですか。
しかも、期間によっては無料のものもあります。
Paiza
https://paiza.jp/
それでも、たいていの講義は前半が無料なので、気になったプログラム言語はガンガンやってしまいましょう。
講座だけでなく、プログラムの練習問題や、就職支援も行っています。
ついでに講義は基本的に有料です。だってインターネットを介した塾なんだもん。
けっこうリーズナブルなお値段。でもここで全部を覚えられるわけじゃない。渡り鳥クランケ推奨。

なになに・・・BootStrapですと?
Flaskですと?
それは拙者でも使っていいものなのでしょうか?
Boot Strap
https://getbootstrap.com/
英語だらけですが、使っていいようです。
相手のサーバーに負担をかけない意味と、どういう部分でサイトをモデルチェンジしてくれるのか、
確かめるためにも、まずはDOWNLOADしましょう。
落とせ! 落とせ!
Flaskは、意味が分かりませんでした。強引にPython言語をWEBで使うためのライブラリっぽい予感。
http://flask.pocoo.org/

ふだん私が使っているひながた●●●●とは違うひながた●●●●を、
Paizaでは使っているので、少し引用してみます。
<!-- CSSの色指定 -->
<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<!-- CSSの色指定 -->
<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
     <meta charset="utf-8">
     <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge">
     <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1">
     <title>Project Nyaan</title>
     <!-- Bootstrap -->
     <link rel="stylesheet" href="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/bootstrap/3.3.6/css/bootstrap.min.css">
     <style>
          body {
               padding: 30px;
          }
     </style>
</head>
<body>
     <h1>吾輩は猫である。</h1>
     <p class="lead">名前はまだない。</p>
     <a class="btn btn-primary" href="#">OK</a>
     <script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.11.3/jquery.min.js"></script>
     <script src="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/bootstrap/3.3.6/js/bootstrap.min.js"></script>
</body>
</html>
パソコンやスマホの画面によっては、はみ出すでしょうきっと。1行が長すぎる。
それとも、1行が勝手に改行されて表示されている場合もあるっぽいし。
タブで囲っているものの途中で改行すると、おかしなことになりますので、
一気にずたっとタブの中身は書き記してしまいましょう。
それにしても、人のサイトのcssファイルに、自動的にアクセスするように勝手にリンク貼っているし。
人のサイトのコンテンツに直接リンクを張る行為は「直りん」と呼ばれ、人によっては嫌います。
2000年代は、強いサーバーはほぼ皆無だったので、完全に直りんは嫌われていました。
で、cssファイルを開いてみると、
死ぬほど見づらいですが、直りんされてもあまりサーバーに負荷がかからないように、
削れる無駄な部分を徹底して削ったら、こうなったようです。
改行して整理すれば見やすくなるけど、やる?
・・・使う気が失せた。
といいながら、ちょっとリンクさせてみたら、あまりにもあんまりなレイアウトにされてしまったので、
コメントアウトして、BootStrapへのlinkは無効にしておきました。
ちなみにコメントアウトは、

<!--
~この中は隠しておきたいもの~
-->

そんなことはさておいて、人の作ったお仕着せを工夫して使ったほうが効率はいいけど、
「そんなのいやだ!」と反旗を翻した私にとっては、
人のコンテンツのソースコードを読むことはあっても、そのまま流用することは、あまりしません。

cssは、linkタグで、cssファイルにアクセスする方法と、
styleタグを使って、htmlファイルやphpファイルに直接埋め込む方法とあります。
どちらを使ってもいいです。
そして、いろんなcssを次々と継ぎ足して使ってもいいです。
どのみち、css(スタイルシートと呼ばれる)の書き方に精通していないと書けませんが、
とりあえず、カンニングしていいです。プログラムはカンニングしていい世界なのです。
どっかのバカな資格試験じゃあるまいし。現実のIT土方はぐぐって何とかする。
サーティファイのC試験やJava試験やMisrosoftのMOSなんて、値段の割に取る価値があるのか疑問。
プログラムって、無免許でやれるものですから。
注目株の「P検」も、どうなんでしょう。
P検は、パソコンを使ったマネジメント能力を試す資格試験なのですが、
マネジメント能力は、どの分野でも必要不可欠です。
パワハラ上司しか見たことない人たちばかりの日本人にとっては特に。
でもマネジメントにコンピューターを使う人って、どういう人たちなのか想像できません。

就職活動となると、あったことのない人同士が、未知との遭遇して、
やる気のない面接官が一方的に相手を突き落とすのが定石となっているようですが、
いつから日本の就職活動はこうなった?! めちゃくちゃおかしい!!!
そんな、情け容赦なく突き落とそうとしている連中に能力を見せつけるためにはいいのかもしれませんけど。
・・・しょせんハッタリにしかならないけど。
あ、大型自動車の運転免許なら話は別です。とくに第二種なら。


HTML・CSS・PHP編
01 道具を探してみよう
02 とにかく道具を動かしてみよう
03 BlueGriffonは慣れないとけっこう難しい
04 意外とPaizaは侮れない!
05 慣れるために本の写経をする・・・前編
06 慣れるために本の写経をする・・・後編?
07 よく考えたら部品の名前とか知らない
08 また失敗する方法を見つける
09 実用品を解析してみる
0A 第0A話 XAMPPよりも心強いのはMAMPだった
番外編 サーバーを見つける旅に出る



広告(買ってね)
FTMを目指す方へ、男性ホルモン。