世界合唱撲滅教団
世界合唱撲滅教団 今までの募金報告


矢部ソーダさんは、多少ハチャメチャなところはありましたが、
物事を強引に解決することを得意としていました。
そんな矢部ソーダさんは、何の計画もナシで
「満杯になったら>>0が募金するスレ」等を、
THE BBS(現在はゾンビ化)や円板(閉鎖)に建立(スレ立て)しました。
その中には、いろいろな意見を取り入れたり、取り入れなかったり、
詐欺団体に引っかかったりなど、紆余曲折はありましたが、この活動を約11年続けておられました。
私は真似したくないので真似しませんが、そんな矢部ソーダさんは、
もっと評価されてもいいと思っています。
まず、工夫を凝らした報告書をご覧ください。
なお、THE BBSに書き込まれたスレッドと書き込みは、今でも残っているものがあります。
なお、報告書のリンク切れは修正せず、そのままの形で残しました。
単純に作業が間に合わないだけなので、時間と余裕を見て、少しずつ修正していきます。



「満杯になったら1が1000円募金するスレ」の結末
一番最初に行われた掲示板書き込み募金です。
このスレの過去ログは、珍しくzipファイルで保存されていました。
http:arayayuri.site/yabesoda/Part1_old_log.zip
募金した日 2003年11月6日、2003年11月8日
「満杯になったら1が1000円募金するスレその2」の結末‥‥の途中
第2回目は、家が火事になったときに行われたようです。
このスレの過去ログも、なぜか残っていました。
http:arayayuri.site/yabesoda/Part2/Part2_old_log.zip
募金した日 2004年3月29日、2004年4月12日
「満杯になったら今度は0が1000円募金するスレその1」結果報告その1
「満杯になったら今度は0が1000円募金するスレその1」結果報告その2

当時、矢部ソーダさんは何かに焦っていたようで、
なぜかそのときの緊張感を感じます。
なぜかこのとき、2回にわけて報告をしています。
2回目の報告のほうが気合が入っています。
力が入っているときと抜けているときの差が激しいようで。
今回は過去ログは手元に残っていませんが、もしかしたらどこかにあるある可能性が微レ存。
募金した日 2004年9月17日、2004年11月2日
満杯?になったらスレ主が1000円募金するスレのシリーズその4
ここからマンガ形式になっているのは、
イラストの需要が増えたこと、ADSL(昔よりは速い回線)がそこそこ普及したことなど、
いろいろあるようですが、どうしたら楽しんで報告を読んでもらえるかを考えた結果のようです。
過去ログは手元にはありません。公にもないようです。
募金した日 2005年6月3日、2005年6月14日
満杯?になったらスレ主が1000円募金するスレのシリーズその5
矢部さんは、当時起きていた「パキスタン北部大地震」を大変気にしていて、
「そうだパキスタンに支援しよう」と、あまり人の意見を聞かないままパキスタンに募金したようです。
2ちゃんねるでも「TEAM 2ch」が発足され、当時の名無しさんたちがパキスタン支援に奔走しておりました。
そのときの過去ログは、手元にないですね。最初のころだけはあったのですが。
募金した日 2005年12月23日、2006年2月15日
満杯になったらスレ主が募金するスレその6
この人、そうじが嫌いなようで、荷物に押しつぶされたそうです。
あと、日本ユニセフに募金すると、住所と名前と、ユニセフと書かれたシールのシートがもらえるそうです。
私もそうじが嫌いなので、そうじが好きな人を呼びました。特に汚いのとか気にならないタイプだし。
募金した日 2006年12月18日
満杯になったらスレ主が募金するスレ復刻版
当時、矢部ソーダさんは、教育という要望について大変悩んでいたそうです。
自分は、自分が受けた教育のせいで人生が狂わされてしまったと。
多かれ少なかれ、そういうのは誰にでもあると思いますが(だからこその教育を受ける権利)
世の中、バカでは生きていけません。そこで、ほかの学校では、案外まともなことを吹き込んで、
何とかその気にさせました。
募金した日 2007年12月18日
満杯になったらスレ主が募金する その9
このころ、東南アジアを中心に巨大地震や津波が頻繁に起きていました。
今回の支援は中国とミャンマーです。ミャンマーはサイクロン(竜巻)被害にあいましたので。
本当は、台湾や韓国やスマトラなど、いろんなところに支援をしたいのに資金が足りないと、
地震で困っている人の話を聞くたびに嘆いていました。
そんな状態での中国支援です。地震の豆知識が載っています。
募金した日 2008年5月19日
有終の美を飾る 満杯になったらスレ主が募金するスレ
どうやら矢部ソーダさん本人は、精神的に疲れが出てきて、
募金活動そのものをいつかやめようと考えていた時があったようです。
そのときの支援のようです。有終の美を飾って終わらせたかったようです。
でも、募金活動はもう少し続きます。
募金した日 2008年12月26日、2009年1月16日
復活 満杯になったらスレ主が募金するスレ
親切心なのか、おせっかいなのか、放っておけないのか、地震に恨みがあるのか、
ハイチとチリで地震があったので、募金をすることにしました。
けっこうイラストを描くのに疲れているようです。
募金した日 2010年1月22日、2010年3月24日
通算第12回スレ主が募金するスレ
本人の話によると、「宮城県の港の近くにいて、
帰る日が1日でも違っていたら、津波に巻き込まれて死んでいたかもしれない」と、
そういうことを話していましたが、本人も被災している身なので、
身動きできる状態ではありませんでした。
このページは、被災しながらも、まだ回線がつながっている私のところに話が来て、
私が大急ぎで頼まれて作ったものです。
募金した日 2011年3月17日
すごく久しぶりの募金活動
募金スレが運営されていたかは不明。
末期の円板は「まともに書き込みができない」等の不具合が頻発して、大混乱になっていました。
ザと円の確執がどうのこうのについては、
マニアックなインターネット老人会どうしでやってもらえばいいので、
ここでは触れません。
募金した日 2014年3月28日

私は矢部ソーダさんに「ユニセフのような悪党には絶対に金を出すな!」と厳命されています。
悪党に騙された経験があるからこそ、強く言い切れる言葉だと私は信じています。

「悪徳団体に金を出すということは、騙されたという損害だけでなく、
悪徳団体に加担する行為でもあるので、絶対にやってはいけない!
私はユニセフに支援して後悔した!」


ユニセフの役目は、児童の救済はただの表の姿で、
真の姿は、政治を乗っ取り、児童労働と児童ポルノを禁止させ、国を腐らせ、貧困を助長させて、
犯罪国家に仕立て上げるのが目的だと、私は矢部ソーダさんに聞いています。
私は陰謀論者でも統合失調症でもないので、最初は信じられませんでしたが、安倍晋三政権のときに、
安倍首相は、アグネス・チャンにうまく誘導され、児童ポルノを完全に禁止してしまいました。
そのときから、児童略取が目的の誘拐事件がうなぎのぼりになったのを確認して、
陰謀論ではなく、ユニセフの真の目的は国家の破壊だということに気づきましたが、
そのときには、もうすでに遅いですね。

ははは・・・今更ユニセフに矢部さんが払った支援金を返せなんてことは言わない。

お前ら、首置いてけよ!